ドラッグストアの安い葉酸サプリよりネットの妊婦向けを選ぶ

葉酸の重要性は科学的に研究者の追跡調査などで妊婦、様々な健康に効果的と立証されていることから、健康食品メーカーは「葉酸」をこぞって販売し駅前のドラッグストアにいけば必ず1つや2つ。ドラッグストアって陳列された葉酸商品からどれを選べばいいか?ってかなり至難の業です。その葉酸、大衆向けに(妊娠していない人向け)に作られているかもしれませんしモノグルタミン型ではない吸収率が低い葉酸かもしれません。

薬局の葉酸サプリも原材料の裏側の配合量と内容を要チェック

妊娠初期は400ug摂取すればいいのねと考えた時商品の裏側の「葉酸」の配合量をチェックするわけですが、「400ug」だからいいという訳ではありません。モノグルタミン型葉酸でない場合体内での吸収率が下がるからです。薬局で陳列された葉酸サプリやお菓子の葉酸ってモノグルタミン型は少ない印象です。成分表記を見ると「葉酸」としか書いてなんですよ。ドラッグストアの薬剤師に尋ねたてもわからず・・・。(定員さんの当たり外れはあるっちゃあるかな)

商品名をスマホ検索で調べたら早いんですけどね・・・w

で、私は陳列された商品名を検索して一生懸命調べましたけどあまりいいのありませんでした。勿論いい商品もあるんですが、ドラッグストアの葉酸サプリが駄目というよりも悪い商品もある中で良いのを見つけるのが結構大変じゃない? ドラッグストアで買うならば、事前にネットで買う物を調べて納得したうえで足を運んで買ったほうが良いと思うわけ。

葉酸入りのお菓子はドラッグストアでOKでしょ?

ドラッグストアの葉酸コーナーのお菓子については葉酸サプリは妊婦の救世主!いつから?いつまで?徹底解剖でお菓子は駄目っしょと言ってますが、きちんと「なぜ?」に触れていなかったので解説しますとお菓子は気休め程度と捉えたほうが賢明だと思うの。

妊婦でないならお菓子でも・・・いいかもですが、これも配合量が400ugだからOKという安易な考えは駄目。吸収率を考えるとサプリよりも低いものがほとんどで、表記の数字を鵜呑みにしてしまうと、1日の摂取量を超えないように調整するでしょうから結果的に推奨の葉酸を摂取できないなんてこともあり得るかなと。専門家もお菓子を中心に摂ろう!という意見は見かけません。食べ過ぎない様に、葉酸キャンディーなら食欲がない時とか気分転換には良い場合もあるでしょうから、絶対に駄目という訳ではなく使い分けはOKかもですね。

一個怖い話をすると、葉酸だけじゃなくコンビニ等に売っている野菜ジュースや栄養ドリンクは健康的に見えますが本当は糖質の塊。デザイン、パッケージが野菜!!これ一本で元気になる!なんて感じでプラシーボ効果的な側面はあるかもだから否定はしませんが「妊婦」やこれから子供を作る為に葉酸を摂りたい人にはあまり・・・。

妊娠前から授乳期まで葉酸とバランスの良く栄養を摂るという観点から見てもお菓子って意外と食べるのが大変だったりします。葉酸サプリのにおいについて飲みやすい飲みにくいについても言及されることがありますが他の口に運ぶ食べ物に比べたら断然飲みやすいのは事実。お菓子やバランスの良いお料理(ビタミンだから熱を通さないで頑張る?)を妊娠前から約1年以上続けられるか。これを自問自答したら私には無理なんで葉酸サプリが一番合理的かなと。