自宅で出来る妊活前のブライダルチェック・性病検査

葉酸サプリ以外にも、妊娠活動中で、これから子作りにはげもうとしている方も、できちゃった婚(さずかり婚)をした方もすぐにチェックを行ってほしいことの1つで真っ先に上がるのが性感染症のチェック。わたしは大丈夫だろう、検査した後にHIVが発覚したら怖いからなんとなくチェックしないと甘く性病を見るのは最悪独身の時までです。

いや、独身でもチェックしないと駄目だけど・・・

妊娠予定の方はなぜチェックが必要?→赤ちゃんにも影響があるから

できちゃった婚の方も性病チェックは行うべきで、発覚した場合は早期治療を行う事が大切です。赤ちゃんが、出産時の産道をとおる際に感染するものが多い為、発覚した場合も悲観的にならず早期治療をドクターと相談しましょう。

赤ちゃんにうつる性病 HIV/クラミジア感染症/カンジダ/トリコモナス/コンジローマ/B型肝炎/C型肝炎

これから妊娠をがんばっている方は主に上記が赤ちゃんにうつる可能性をひめている性感染症(代表的な奴)です。病院かネット販売されている性病検査キットを使ってチェックを行ってください。

検査キット&郵送で検査を行ってくれるネットサービス

ネットで検査キットを購入し、家に郵送で届き説明書に従って唾液等を採取して返送するだけで淋病、クラミジア、HIV等の検査ができるネットサービスがあるので実績ある2社を紹介しておきます。

ふじメディカル ブライダルセット

主要な性病検査の項目を抑えているふじメディカルのブライダル検査キットがおすすめかなと。カップル用で以下9項目の検査が23,000円で検査可能。

検査項目(9項目の検査が可能)
HIV/梅毒/淋菌/クラミジア/トリコモナス/カンジダ/B型肝炎抗原/B型肝炎抗体/C型肝炎
価格:
23,000(税込)
←1人ではなく男女2人分です。安い
詳細&購入はこちらから
健康バスケットの郵送検診:パーフェクト検査セット

性病検査キットの場合、郵送時、品名が健康食品としての配慮は勿論の事、結果を郵送でなくメールで受け取りたい人向けに、メールでの結果報告なども実施されています。 性病検査以外にも子宮頸がん検査などどちらかといえば、女性向けの検査が豊富。彼に内緒で先にチェックしたい方等におすすめかと。

検査項目(7項目の検査が可能)
クラミジア/淋病/カンジダ/トリコモナス/梅毒/HIV/C型肝炎
価格:
16,339(税込)
 
詳細&購入はこちらから

赤ちゃんに性病がうつるとどうなるの?

淋病 - オーラルセックスでも移る性病で、出産時に移る場合があり。 赤ちゃんは結膜炎を起こし目が見えない、最悪失明の場合も。

梅毒 - 出産時にうつることがあり。(先天性梅毒) 心臓、血管等に影響が出て、最悪、死亡に至ることも。

一例としてこの様な可能性があるということを知っておいてください。 妊娠から出産まではデリケートな期間であることは間違いありませんから不安を抱えたまま過ごすのはストレスの元になったり夫婦間の関係もぎすぎすすることになると思います。 本来は、独身時に各自が性病検査をすべきかと思うのですが世の中こういった話はデリケートトークになっていて隠す傾向がありますからね。世の矛盾。。。

やはりブライダルチェックも妊娠目標3カ月以上前からが理想

赤ちゃんにうつる性病について書いてきましたが、母体の健康も一緒にチェックするのが理想です、さっきの検査キットでチェックできるネットでも子宮がんなどのキットがあったりします。産婦人科などで検診してもOKです。

料金は項目を増やすと若干料金が高くなるのは否めないです。基本的に見つからないことを前提に確認する為を考える方が多いと思うので割安なとネットでのブライダルチェック(性病チェック)がおすすめです。。

検査するタイミングは3ヵ月前くらいが理想的で、葉酸の話でもしたのですが女性の母体だけをチェックするのでなく男性も行ったほうがより好ましいです。例えばですが妊娠後も性交をする時はあるわけで男性がきちんとチェックを行わず妊娠後に感染なんてことになったら最悪ですからね。ブライダルチェックで妊娠前に性病などが見つかったらそれはそれでラッキーだった。早期発見し直すことが出来たと思えると思います。

なにもせず、生まれてきた赤ちゃんに障害がでてしまい後から性病だったとかを避けることができるわけですし、いつからか、ブライダルチェックはするのが当たり前という雰囲気が漂っていますので是非行ってください。